中央区社協について

情報公開制度の実施

社会福祉事業者として、提供するサービスの質の向上と事業経営の公平性、透明性を確保するとともに、地域の皆様の福祉活動への理解と信頼、積極的な参加を促進するため、情報公開制度を実施しています。
本会の保有する情報は、次のとおり開示することができます。

対象となる保有情報
  • 平成14年4月1日以降に作成又は取得した文書、図画、写真及び電磁的記録
開示できない情報
  • 特定の個人を識別、又は権利侵害するおそれのある情報
  • 法人又は個人の社会的地位が損なわれるおそれのある情報
  • 公共の安全と秩序の維持に支障が生ずるおそれのある情報
開示手数料
  • 閲覧 1件名につき300円
  • 視聴 1件名につき300円
  • 写しの交付 1件名につき300円(用紙1枚につき10円を加算)
情報開示件数
  • 平成26年度 1件

問合せ先

管理部庶務課